永久脱毛とは

脱毛ガイド

永久脱毛とは

Top脱毛の基礎知識 > 永久脱毛とは


このエントリーをはてなブックマークに追加



医療レーザー脱毛!5回セット70%OFF☆

銀座カラーの全身脱毛\175,000!!

【今だけ】3回で実感医療レーザー脱毛!2,100円

毛が本当に生えてこなくなるのでしょうか?

無駄毛の手入れにかける時間をなくしたい、いつでもツルツル・スベスベのお肌でいたい!と思ってレーザー脱毛やニードル脱毛をクリニック・エステに受けに行くのですが、本当のところ脱毛した部分から毛は生えてこなくなるの?という疑問と不安がほぼ全ての人たちにあると思います。

そこでレーザー脱毛、ニードル脱毛を受けると本当に永久脱毛とよばれるような効果があるのでしょうか。
まず、普通に毛抜きなどで毛を抜いても、毛根・毛乳頭が残っている限り、毛はまた生えてきます。永久脱毛というような、生えてこないように脱毛するには毛根・毛乳頭を何らかの方法で除去するしかありません。

レーザー脱毛とニードル脱毛についてはそれぞれの解説ページを見てみてください。
それぞれ毛根・毛乳頭を黒い色素にだけ反応するレーザーで焼いたり、針に電気を流して毛乳頭を焼いたり、と毛の生えてくる元を除去しています。

毛が生えるサイクルを理解しましょう

脱毛しに行ったのにまた生えてくる、という人は、まず毛周期について理解しておきましょう。
毛にはサイクルがあり、脱毛しに行ったときにはまったく存在すら感じさせない眠った毛があります。
そこにはレーザーも反応しませんし、針を差し込むこともできません。
その眠っていた毛が生えてきたときに、「あ、生えてきてるじゃん」と思ってしまうわけです。

ですが、毛周期とは関係なく、脱毛した部分が本当に生えてくることもあります。
それはレーザーの場合ですとレーザーの出力が弱いときです。
レーザーの出力というのは、ある程度高く、技術を持った医師が限界ギリギリのラインまで出力を使って照射します。

永久脱毛するには何回通えば可能か

また、脱毛の回数ですが、実際は5-6回程度通ったほうが結果を見るということに関しては妥当な回数といえます。基本的に3回や4回セットでの脱毛コースが一般的ですが、体験談などでは5回程度でしっかりと効果が出てくるといった意見が多いです。また、男性のヒゲなどのホルモン系の毛に関してはもう少し回数がかかると言われています。

ニードル脱毛も同じく、出力が弱いとしっかりとした電気を流すことが出来ず、効果が出てこない、という方も多いようです。また、通院回数が多くても効果がでない、というのも、恐らく流している電流の出力が低いことが原因かもしれません。

このように、脱毛の仕方によって永久脱毛として処理していても、また生えてきてしまうことがあり得ます。口コミ情報や友達の推薦などでしっかりとした永久脱毛を行ってくれるところを探すことが大切です。

ジェイエステティック

銀座カラー 脱毛キャンペーン