クリニックとエステの脱毛の違いは?

脱毛ガイド

クリニックとエステの脱毛の違いは?

Top脱毛コラム > クリニックとエステの脱毛の違いは?


このエントリーをはてなブックマークに追加



医療レーザー脱毛!5回セット70%OFF☆

銀座カラーの全身脱毛\175,000!!

【今だけ】3回で実感医療レーザー脱毛!2,100円

医療行為として脱毛しているかどうか

クリニックのような美容外科、医療機関での脱毛と、エステの脱毛の違いはどようなものなのでしょうか。
それは医療行為であるかないか、ということです。
美容外科やクリニックは医療機関であるため医療行為が許可されています。
医療機関ではレーザー脱毛機の出力をしっかりと脱毛できる出力まで上げることができますし、肌の炎症などを抑える薬なども処方することができます。

エステでは医療行為は禁止されていますので、出力はギリギリのラインでしか使用できず、薬品を処方することはできないので、化粧品などで代用していますし、何かあったときには何の処置も施せない立場にあります。

エステでも技術力の高い人はいる

できることなら医療機関での脱毛を推奨していますが、エステによってはしっかりと熟練したエステティシャンや技術者がいて、脱毛してくれるところもあります。これは実際ピンキリなので良い人に当たるか、そうでないか、ということでよく口コミでも話題になっていますよね。こう考えると美容外科でも同じことが言えます。

しかし医療機関では「基本的に」高い安全性が期待できることと、高価な化粧品の販売、勧誘はないので、近くのクリニックを探してからエステを考慮に入れると良いかもしれません。

ジェイエステティック

銀座カラー 脱毛キャンペーン