抜く脱毛は保湿ケアを十分にする

脱毛ガイド

抜く脱毛は保湿ケアを十分にする

Top自宅での脱毛 > 抜く脱毛は保湿ケアを十分にする


このエントリーをはてなブックマークに追加



医療レーザー脱毛!5回セット70%OFF☆

銀座カラーの全身脱毛\175,000!!

【今だけ】3回で実感医療レーザー脱毛!2,100円

ソイエ、毛抜き、ワックス脱毛全てに共通するのが保湿ケア

自宅で手軽に脱毛できるものとして、毛自体を抜き取る脱毛方法でしょう。トリアなどのレーザー脱毛器もそうですが、脱毛は肌に負担をかけてしまいます。これは仕方ないのですが、できるだけ肌への負担を減らす方法があります。

それが保湿ケアです。肌が乾燥していると刺激に弱くなり、何か反応として肌が荒れてしまったりすることがあります。ですから脱毛の前は最低でも数日間は保湿ケアをしておいて下さい。特に冬場などは肌の乾燥が顕著になりますので保湿ケアは必須です。

肌が潤っていると痛みも軽減される

保湿ケアが十分にされていて肌が潤った状態だと抜き取るような脱毛でも刺激が軽減されるようです。乾いた肌で脱毛するととても痛いですが、ソイエのようにお風呂で脱毛する場合は肌も濡れているため毛穴が開いているのも手伝って痛みは随分と軽減されます。

脱毛後も肌が乾燥しがちですので保湿ケアは毎日してあげるとツルスベ肌が手に入ります。

ジェイエステティック

銀座カラー 脱毛キャンペーン