レーザー脱毛の仕組み

脱毛ガイド

レーザー脱毛の仕組み

Topレーザー脱毛の基礎知識 > レーザー脱毛の仕組み


このエントリーをはてなブックマークに追加



医療レーザー脱毛!5回セット70%OFF☆

銀座カラーの全身脱毛\175,000!!

【今だけ】3回で実感医療レーザー脱毛!2,100円

レーザー脱毛に利用される光には、黒又は茶色、すなわち毛の中の「メラニン色素」に対して熱を発生します。毛根部の黒い色素(メラニン)にレーザー光を照射することにより、毛根部にのみダメージを与えるわけです。
こうして毛根部分にある毛の再生組織、毛の成長を促す毛乳頭が破壊されることによって、毛が生える根源をなくすことで脱毛が可能になります。

そうです、レーザー脱毛は直接毛をつまんで引っこ抜く脱毛ではなく、レーザーを照射し、間接的に皮膚の下にある毛の要を破壊・死滅させる脱毛方法なのです。
肌には影響がなく、黒い色素だけに反応することから日焼けしている場合やほくろなどは施術することはできません。

ジェイエステティック

銀座カラー 脱毛キャンペーン